セラピストのための研修

資格はある、ブランクがある、経験はある、自信がない、セラピストは諦めたくない。
セラピスト経験者や初心者が再スタートするための実技中心の研修です。

自分のスキルに合った研修内容 将来性ーフューチャー
 

整体師・セラピストを職業として活躍していくためには、
「技術」だけではなく、実践レベルのスキルを身につけることが重要です!

・研修後、卒業体験を経て、インターンとして現場を経験します。

インターンでは、現場に入ることで授業では学べない知識や技術を学ぶことができます。
講師の指導のもと、カウンセリング・施術方針・検査・説明・施術補助・アドバイスなどあらゆる状況への対応の仕方を学んでいくことで、実践なスキルを向上していきます。

インターンは、インターン前講習を行います。
そこでは接客として挨拶、言葉使い、ご案内等の基本的な講習をしっかり受けてから現場に入ります。
 インターンに入っても、指導にあたる講師がいますので、安心して実習に臨むことができます。

現役整体師・セラピストのアシスタントとして施術の一部から少しずつ行っていき、ある程度のスキルを身につけ認められると単独で担当していきます。

ぜひ、しっかりと実際の現場の知識、サロンワークを身につけて下さい!


メールフォームでのお問い合わせ

(2,3営業日が経っても返信がない場合、お手数ですがご連絡下さい) 

日本総合ボディケア療法協会
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!